2011年04月27日

無能なる小判鮫。



Jサカつくがメインになっているこの頃。

他にやるって言っても、

オレにはこのデカロンぐらいである。



image_1-nsJsUzNVvFM.jpg


調整が早く終わったりした時は、

たまに狩りなどをちょこちょこっとやっていたりする。



そんなデカロンにアップデートが!!

Action7.5!!

(;゚Д゚)o


何か変わってるのかな〜

っと、ログインしてみると・・・




image_2-dvSqlHYTK6o.jpg

チャット邪魔過ぎwww


左端中央にドーンとチャットが居座っていた。

かなりの主張である。


(´ ゚з゚ )旦 :;*.':;ブッ



『ずっとコレでやらなきゃいかんの?w』


と、設定で動かせる事に気づくまで不安が募った。


その後良く見てみると、

一番下にある経験値バーの色が変化してたり、

右端にメニューアイコンが一まとめになったりと、

インターフェイスが変貌を遂げていた。


オレが使っているサマナには特に何ら変化は無かったようである。

(´゚'ω゚`)


(;゚Д゚)(゚Д゚;(゚Д゚;) ど…ドンマイ!!


虚無感を引き連れて、

いつもの様に迷宮の依頼所のクエへと向かった。



image_3-msTluzGaAgw.jpg

迷宮でポットが買えるだ…と!?

(;゚Д゚)


アイテムを程々にしかドロップしない迷宮だが、

ポット切れで渋々ロア城に戻り、

またこの迷宮まで走ってくるのが非常に手間だった。


これからはこの場所で休憩も出来るし、

ポットの補充やゴミドロップを整理出来るようになった訳だ。


素晴らしいじゃないか!!

(;゚Д゚)o




image_4-fOpNNUhmsIo.jpg


レベ116キタ━(゚∀゚)ノ━!!!


その変更に気を良くしたオレは、

依頼所でごはんがごはんが進む君。

      (´〜`)モグモグ



( ‘д‘⊂彡☆))Д´) パーン


`;:゙;・(゚ε゚(゚ε゚(゚ε゚ )ブッ!! ネタが古過ぎるwww


その他にも、

このアプデ後からNPCの団体が迷宮に押し寄せたようで、

かなりクエストが増えていた。


BOTしか見なかった迷宮だけど、

かなり優良な狩り場となったのか、

オレが狩りする時間帯でも

プレイヤーをチラホラ見かけるようになった。


まだ迷宮しか通ってないけれど、

きっと他の場所にも

色々と更にクエストが増えているんだろうな〜。



少し早めにログインした時のこと。


『 逃さないよ!! 』



すぐに のんさんから予告通りの拉致告知。


『 その言葉待ってたんです!! 』


と、オレはココロの中で呟いていた。

(´;ω;`)ぶわッ…


`;:゙;・(゚ε゚(゚ε゚(゚ε゚ )ブッ!! 泣くことないだろwww


no 『 (´・3・)でも珍しいね サッカーボロ負けでもしたの? 』

か 『 (;¬д¬)そ・・・そんなはずある訳ないだろ・・・ 』


実に鋭い指摘に、

オレは動揺を隠せなかったのであった。


`;:゙;・(゚ε゚(゚ε゚(゚ε゚ )ブッ!! 図星乙wwwww



どこか行きたい場所は無いか?と聞かれて、

オレは即座にレベ105から行ける迷宮の新ダンジョン・・・

闇の結界を選択した。


闇の結界はクレPDと同じく、

PTを組まないと行けないという・・・

ソロ派隔離ダンジョンなのである!!


このPTを組んでもらった前日の事である。

あるサマナは順風満帆にクエを消化していた。

そして辿り着いたダンジョンの入り口で、

その事実を知ったあるサマナは、

膝から崩れ落ちたのであった。


i|i_| ̄|○i|i は…入れないだ…と?




だから何としても行ってみたかったのである!!

(`Д´)ノウワァァァン 


`;:゙;・(゚ε゚(゚ε゚(゚ε゚ )ブッ!! ぼっちざまぁwwwww



のんさんが即座にPT募集をかけてくれたおかげで、

人数がすぐに揃ってくれた。


迷宮で準備を整えていると、

のんさんのギルド名がオレの目に飛び込んできた。




image_5-E8XsqyfxA32.jpg

『 かふぇはいかがですか 』


(´ ゚з゚ )旦 :;*.':;ブッ


`;:゙;・(゚ε゚(゚ε゚(゚ε゚ )ブッ!! ギルド名で宣伝wwwww


か 『 おいwwwギルド名wwwww 』

の 『 なにか? 』

か 『 吹いたわwwwww 』

の 『 1週間限定だけどね〜 』


知っている人も極々少数だし、

当然このPTでは2人だけにしか分からないネタであった。

。゚(*゚´∀`゚)゚ノ彡☆ギャハハ八八ノヽノヽノヽノ \



って、早くギルド名変えろ!┌(`Д´)ノ)´・3・)



このアプデの事を書くにあたり、

アプデ前のSSをチェックしていた時である。


SSの日付は去年の11月。

そのギルド名を見て吹いた。




image_6-RNuLz6OaXUE.jpg

『 ━━━広告枠━━━ 』



そんな前からネタ振ってたんかい!!www


(´ ゚з゚ )旦 :;*.':;ブッ


`;:゙;・(゚ε゚(゚ε゚(゚ε゚ )ブッ!! スポンサーなったのか?wwwww



狙っていたのかは、

まだ本人に聞いていないから分からない。

だが恐ろしいことに繋がってしまったのだ。



とてつもなく長いネタ振りがwww

。゚(*゚´∀`゚)゚ノ彡☆ギャハハ八八ノヽノヽノヽノ \



って、広告出してねぇから!┌(`Д´)ノ)´・3・)b


















image_7-eALFnlzcf0E.jpg


闇の結界のクリアを目指し、

PT全員が結界の間に集結した。


クレPD以外でフルPTを組んだことがなく、

全くの未知のPDでのフルPTである。

オレはこの先が不安で不安でしょうがなかった。

(((=ω=)))ブルブル


`;:゙;・(゚ε゚(゚ε゚(゚ε゚ )ブッ!! さすがぼっちサマナwww



image_8-U3RC2qgfxxs.jpg


狩りはソロばかりだから、サークルを出す事はまずない。

なので、スキルエリアには全く触れていなかった。


アプデ前から設定してあったはずの、

PT用スキルばかり入れているスロット2が出せない・・・


か 『 サークル設定してません・・・ 』

no 『 今のうちにするんだ・・・ 』


そう言われて、

道中走りながら色々いじってみたものの、

どうにも設定が変更出来ない。


アプデ後に設定が変わったのか? と思って、

開戦を目前に控えたところで、

オレはPT用スキルを捨てることにした。



誰かが何とかするだろ…

( ゚Д゚)


`;:゙;・(゚ε゚(゚ε゚(゚ε゚ )ブッ!! おまww最低だなwww


どうしてあの時に・・・

設定したスキルスロットになってくれなかったのか・・・


PD後にスキルをいじっていたら、

ロック機能がオンになっていて、

それで変更が出来なかったようである。


( ゚Д゚)v


`;:゙;・(゚ε゚(゚ε゚(゚ε゚ )ブッ!! 初歩的すぎるwww



分岐などは二手に分かれて進み、

オレは当然のことながら、

道中ずっと小判鮫状態である。


もうすでにMAPとか攻略方法などを

把握しているっていうのが驚いちゃうんだがwwww


image_9-ZsAY4yd3dpd.jpg image_10-HTQZWfNCmkE.jpg

『 すとっぷ 』

『 だめだ・・・ 』


中ボス?の所で同時倒しが必要だったらしく、

チャット欄を見ずに叩いていたオレのせいでやり直しになる。


( ゚Д゚) ・・・。


`;:゙;・(゚ε゚(゚ε゚(゚ε゚ )ブッ!! 余裕が無かったんですねwww


『 そちらはのんさんLA取る係りで 』

『 俺こっちLAとるよ 』


それが何事もなかったかのように淡々とやり直す。




ところでLAって何?ww





( ゚Д゚) ロサンゼルス!!



Σ(゚∀´(┗┐ヽ(・∀・ )ノ ちょっと黙ってようか?www


トドメ役のラストアタックって意味だったらしい。

まぁ知らないのオレぐらいだろうけど・・・


二手に分かれていたPTも合流し、

今度は7人で中ボスと戦う。

先ほどのボスと違いかなりの鈍痛!!




image_11-O6EN90qU73M.jpg

床ペロペロ…冷たくて気持ちイイー!!

パタッ〓■●_ペロペロ


こうして倒れた時にセグさんが居てくれると、

安心して床ペロ出来るのが有難い。


`;:゙;・(゚ε゚(゚ε゚(゚ε゚ )ブッ!! ペロペロすんなwww



image_12-kMdGyKlRopd.jpg

増長した侵略者に

永遠の眠りを与えてやるがいい



( ゚Д゚)o彡゜ そうだ!与えてやれ!!


`;:゙;・(゚ε゚(゚ε゚(゚ε゚ )ブッ!! お前も早く戦地に行け!!




image_13-fUHdsVM0e2Q.jpg

迷宮のボス イリピア


師匠と同じギルドだった初期の頃に、

イベントでフルボッコにされた因縁の相手だ。




オラオラ!!イリピアかかってこんかい!!

( ;゚皿゚)


近寄って戦うとまた床ペロで迷惑をかけるので、

少し離れた所で剣サマナはスキルを放っていた。

それにしても接近して戦える人が羨ましい・・・。


`;:゙;・(゚ε゚(゚ε゚(゚ε゚ )ブッ!! 黒龍クエの再現www



ただ強い!!

としか思えなかった昔のあの印象も、

時が経ち難なく倒せる時が来るなんて・・・



まぁPTの皆さんのおかげですけど?なにか?

(o゚ノ◇゚)コッショリ 



Σ(゚∀´(┗┐ヽ(・∀・ )ノ みんな分かってんだよ!www




image_14-jtFITPH8fxg.jpg

さあ、行くがよい

君たちを待っている結界の間へ

m9っ`Д´) ビシッ!!


Σ(゚∀´(┗┐ヽ(・∀・ )ノ ほとんど見学でクリア乙!


サークルも出せず色々と迷惑をかけながらだったけど、

PTの人達は優しい人ばかりだったから、

非常に助かったし楽しかったwww

そして、今回も色々とセッティングしてくれた

のんさんに感謝!! ○┓ペコリ




image_15-ynvtrW6kOSA.jpg


その後、師匠とPT狩りをする。

と言っても、

師匠の火力にお任せしているだけですが・・・


昔から師匠はオレを引っ張りながら、

今のデカロンの現状を教えてくれるのである。

師匠は初期の頃から色々と教えてくれている。

もし師匠と会っていなければ、

オレはココまで続いていただろうか?

と、最近良く考えたりもする。

(´゚'ω゚`)


`;:゙;・(゚ε゚(゚ε゚(゚ε゚ )ブッ!! ほとんど放置のくせにwww



 ━━━(゚∀゚≡(゚∀゚≡゚∀゚)≡゚∀゚)━━━━



ココからは、

休止してブログに保管が出来なかったSSをペタペタして!!


思い出推理タイム発動だ!!

ド━m9( ゚д゚)っ━ン!!



`;:゙;・(゚ε゚(゚ε゚(゚ε゚ )ブッ!! 推理すんな事実を書けwwww




image_16-zxyKZQRs8SE.jpg

かふぇの顔はNG!!


師匠が変身したのを収めたSS。

見事に杖が顔を隠している。

ディフェンスに定評のある師匠だからこその

為せる業である。

(´゚'ω゚`)o


`;:゙;・(゚ε゚(゚ε゚(゚ε゚ )ブッ!! お前のアングルの問題だろwww




image_17-nr6r3TBILrw.jpg image_18-ekiUpBgZyPE.jpg

師匠に連れられて海底探索!!


あの事があって、海底は初めてではないけれど、

あの時はそれどころじゃなかったので、

改めて狩り場など色々教えてもらった。




image_19-7KgbPNN8zrU.jpg

テーブルも何もないでしょ?


師匠と余興でやる予定の

人が宙に浮くマジックの練習風景である。

(´゚'ω゚`)



(´゚'ω゚`)Σ⊂(゚Д゚ ) って、倒れてるだけやないかっ!ww




image_20-HXTHGNFnD1E.jpg

あ〜んと口を大きく開けて〜!!


海底でMOBの歯科検診。

(´゚'ω゚`)


(;゚Д゚)(゚Д゚;(゚Д゚;) ダメ喰らってるだけやないか!!ww




image_21-yeSqNyxqQN2.jpg

ね?テーブルも何もないでしょう?

( ^∀^)ゲラゲラ



Σ(゚∀´(┗┐ヽ(・∀・ )ノ お前もやられたのかよ!ww


師匠と狩りをすると、

倒れて戻るのが恒例になっている。




image_22-Krtlxol3vtA.jpg


オレとみらりがレベ115クエで必要になる

魔法石の欠片を得るため、

のんさんにまたまたお助け願った時のSS。



image_23-QgP6sVtn6Bk.jpg

『 ぎゃあああああああああ 』

『 うちもちんだぁああああ 』


と、オレとみらりではどうにも出来ず・・・



image_24-oSvN1zdaqt6.jpg


のんさんのフレにも参戦してもらって、

4人で城内PDAをした時のSS。

(´゚'ω゚`)



image_25-qdeRpsmrqdU.jpg

Perfect Clear!!


『カースを撃つだけの簡単な仕事です』

とチャットを打ちながら、

1人で余裕の のんさんに対し、

もう方側のオレ等は必死にスキルを連打。


( ;゚皿゚)ノシΣバンバン!!


それでも1人加わってくれて戦いが楽になり、

失敗することなくクリアを重ねていった。





image_26-Nb5GxNtkWDc.jpg

用済みは始末するまでさ…


城内PDAが終わって、

用済みになったのんさんを人も寄り付かない場所まで呼び出して、

静かに眠っていただいた時のSS。

(´゚'ω゚`)


`;:゙;・(゚ε゚(゚ε゚(゚ε゚ )ブッ!! 怒られるぞwwww


城内PDAをかなりやったように思ったのだが、

クエに必要な欠片数までは収集出来ず・・・

このクエは未だに残っているのである。


(´゚'ω゚`)ノシ またお願いしまーす!



Σ(゚∀´(┗┐ヽ(・∀・ )ノ 都合良過ぎ!www



`;:゙;・(゚ε゚(゚ε゚(゚ε゚ )ブッ!! なら何故始末したしwww




image_27-C5UPNdSOdAY.jpg

砂山調査中…


レベ115のクエで1人でも出来る箇所の消化。

この周りは非常に敵が多く、しかも痛いwww

攻撃を喰らうと調査が中断する苛立ち・・・

ムスペルを盾に調査するもなかなか見つからず、

2人でガッカリしているSS。


『 諦めてもう帰ろうか・・・ 』

『 クエなんて無かったんでガス・・・ 』


`;:゙;・(゚ε゚(゚ε゚(゚ε゚ )ブッ!! 帰ろうとすんなwww



image_28-qfMR5VjyMUs.jpg

アクエリアスの宝くじ

毎回最高1MのBIGチャンス!!


海底のあるクエをクリアすると貰える宝くじ。

期待感ありありの中、

ロア城のドルクに結果を確認しに行った。

ヾ(*ΦωΦ)ノ ヒャッフゥ









image_29-5OQQJ8HzmCM.jpg

これ5等の10kだけど?www


( ゚Д゚)


結構苦労して敵を狩ったのに報われず・・・

落胆の中、

いつもの狩り場である迷宮へと戻ったのであった。

このクエはもう2度とすることはないだろう。

(´゚'ω゚`) ・・・。


`;:゙;・(゚ε゚(゚ε゚(゚ε゚ )ブッ!! ざまぁですwwww




image_30-OyadYydwjnE.jpg

壁を見ながら寝るハンター発見!!


(´ ゚з゚ )旦 :;*.':;ブッ


ある時は柱に同化し、

この時は城壁になりつつあるみらり。

オレの行く先々にみらりが居る。

とても不思議であるwww

しかし最近はあまりデカロンで遊んでいないようだ。




image_31-ZDuksixVjOw.jpg image_32-zwxjadqHRnQ.jpg

ましゅうさあああん!!

(´゚'ω゚`)ノシ    (゚ ロ ゚;)


座談会の時に久方振りにデカロンにログインし、

その後少しの期間だけど、

ましゅがデカっていた時のSS。

時間が合ったので一緒に狩りなどもした。



image_33-BsZyO6hV0UM.jpg


売る物が無かった2人だったが、

昔はこうして背中と背中を合わせ、

長い時間話しをしていた。

当時を思い出す一幕である。



image_34-4LSIOwDMqeQ.jpg

ましゅうさあああん!!


そのましゅも砂漠に埋もれた後から、

みらりと同じくデカロンに来なくなってしまった。

(´゚'ω゚`)


`;:゙;・(゚ε゚(゚ε゚(゚ε゚ )ブッ!! 砂に埋もれたからじゃねぇよwww


果たして今後3人揃ってのデカロン座談会が

開催される事はあるだろうか・・・


(;¬д¬) まぁデカでは無いわなwww


`;:゙;・(゚ε゚(゚ε゚(゚ε゚ )ブッ!! 別の場所探せwww



ってな訳で・・・


(;゚∀゚)=3 ふぅ〜…保管完了だっぜ!!


`;:゙;・(゚ε゚(゚ε゚(゚ε゚ )ブッ!! 保管って言うなwww



最近お世話になっているセグさんの倉庫に、

数々の財宝が眠っているとの情報を得た。

そこでロア城の倉庫番ゼラードに、

その財宝を横流しするようにオレは話を持ちかけた。


か 『 あの人のをこちらに分からんように移してくれ。 』

ゼ 『 なんだい?急に・・・ 』

か 『 お前も考えたことぐらいあるだろう? 』

ゼ 『 そりゃないって言うとウソになるけどさ〜 』

か 『 おい!倉庫番なんてやめれるぐらいあるんだぞ! 』



image_35-7GLpNpkzajk.jpg


ゼ 『 無理だよ〜怒られちゃうよ〜 』

か 『 一生倉庫番でいいのかよ!! 』

ゼ 『 そりゃオレだって楽したいけどさ〜 』

か 『 ほら!あのセグの早くオレの倉庫に移せよ!! 』

ゼ 『 オレには出来ないよ〜・・・ 』

か 『 分け前の8割お前の物なんだぞ!! 』

ゼ 『 ・・・・・・。 』

か 『 素直になれよ!! 』

ゼ 『 ・・・・・・。 』

か 『 おい!聞いてんのかよ!何か言えよ!! 』










image_36-Pi5xiFsNNwA.jpg


(#゚Д゚)


`;:゙;・(゚ε゚(゚ε゚(゚ε゚ )ブッ!! もうやめろw泣いてるじゃねぇかwww


倉庫に眠る数々の財宝は、

誇り高き倉庫番達によって、

こうして厳粛に守られているのである。


Σ(゚∀´(┗┐ヽ(・∀・ )ノ ねぇよ!wwwww


`;:゙;・(゚ε゚(゚ε゚(゚ε゚ )ブッ!! そしてまた火傷wwww



アプデによりクエの充実で加速する経験値。

だがそんなことよりも!!

アゲイトをもう少し落ちるようにしていただきたい!!

最近あの音が鳴らなくて淋しい・・・。

(´;ω;`)ぶわッ…


アプデがあろうと無かろうと・・・


敵を倒しあの音を聞く!!


いつまでも頭の中はアゲイトだけであった。

(((メ-ω-)o"プルプル


`;:゙;・(゚ε゚(゚ε゚(゚ε゚ )ブッ!! 軽い中毒症状www




posted by かふぇムーン at 06:41| Comment(0) | TrackBack(0) | Dekaron | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。